GIGAスクール実践研究プロジェクトとは

GIGAスクール実践研究プロジェクトでは、放送大学 中川一史教授、全国の小中学校の先生方とスズキ教育ソフト(株)が共同研究を行っています。
プロジェクトには、「伝えるチカラプロジェクト」と「教育データ活用プロジェクト」の2つのグループがあり、それぞれで活動を行っています。
2つのプロジェクトでは、児童・生徒にタブレット端末1人1台の環境でどういった活用が行えるのか、どういったアプリやシステムが今後必要になってくるのかということを、中川先生をはじめとした研究者の方々や現場の先生方と共に検討し、実際に開発を行っています。
また、アプリを活用した授業の実践事例をまとめ、各学年・各教科でどのような活用が行えるのかを提案していきます。

中川一史(放送大学教授)

各プロジェクトの詳細に関しては、以下をご覧ください。

伝えるチカラプロジェクト教育データ活用プロジェクト